ホーム » 日記 » ファンデーションでシワを隠すとかえって目立つ?

ファンデーションでシワを隠すとかえって目立つ?

■合コンも参加できないくらいにシワが目立ってるなんて?★
最近、目の下あたりに乾燥でできた小ジワがあるんです。それが、夕方になるとそのシワに
ファンデが入り込んでしまい、シワが目立ってしまうんです。・゜゜・(>_<)・゜゜・。

ある日、せっかく合コンにさそわれていたのですが、あまりにひどい顔で自信をなくし、
ドタキャンしてしまいました。

そこで一念発起した私は、まずローションパックしたり、アイクリームを塗ったり、色々ケアを
心がけてみましたが、ちっとも改善されないのです。

困りはてて、その合コンで素敵な彼をゲットした友人が、ツヤツヤのお肌だったので、
こっそり秘策をたずねてみることにしました。

「どうしてそんなにお肌がツヤツヤなの?彼氏までゲットして。」

「うふふ。いつものスキンケアを変えただけだよ。」

「えー?それだけで?」

「実はね・・・」

もったいぶって、なかなか教えてくれなかった友人なのですが、じっくり話を聞いてみると、
しわや吹き出物など、肌トラブルの根本が「敏感肌」によるものだと理解しているそうです。

実際、その友人も肌がボロボロだったのですが、敏感肌を改善したところ、美肌になったようなんです。

■敏感肌ってどういう状態をいうの?★
これまでを振り返ると、しわを隠すために、数十種類にわたる化粧品を試したり、マッサージやパックしたり・・・
あれこれ、手をかけすぎて逆にお肌を傷めていたことに気づかされました。

「敏感肌なのに、過度なスキンケアはかえって逆効果だったんだ!||( ̄□||||カガ゙ガーン」
というわけで、敏感肌のメカニズムについて、すこしお勉強してみることにしました。

なぜしわが目立つのか?それは「肌のバリア機能が低下」しているからなんです。

お肌の一番表面の「角層」。ここが荒れてしまい、バリア機能が働かないため、どんどん
紫外線や乾燥などの刺激が入ってきて、表皮組織を傷つけます。

傷ついた表皮組織が、必死に代謝し、新しく生まれ変わろうとするため、
未熟な角層が出来上がってしまうというわけです。

その弱く未熟な角層では、バリア機能はやっぱり働かず、高い美容液も浸透してくれず、
どんどん水分は蒸発していくから、何をつけても意味がない・・・。

そんな負のスパイラルだったというわけです。

■敏感肌が気をつけるべき日ごろのスキンケアとは?★
敏感肌を改善するには、「角層の荒れた肌」をなんとしてでもバリアクリームで包みこみ、
人が本来もっているバリア機能をとりもどすことなんです!(`・ω・´)シャキーン

でも、そのバリアクリームなんてあるの?と思いましたが、敏感肌専門の化粧品なら可能なのだそうです。

そして、日ごろのケアも下記の点に気をつけることがポイントです。

・皮膚がデリケートなので、「手」でやさしく化粧水やクリームはなじませること
・洗顔後、すぐ水分が蒸発してしまうので、すぐに保湿すること
・一年中、紫外線対策のUVケアは欠かせないこと

これらが今日からでもできるケアのポイントです。
クレンジング、たっぷりマスカラが気になるから!とゴシゴシ洗浄力の強いオイルで洗ったりしていませんか。
私もそうでした・・・。

デリケートな目元や口元は、こすらないのが鉄則です。どうしても落ちないときは、
マスカラ用リムーバーなどで落として、ほおなどは泡でやさしく洗いましょう。

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。